Pages

2011年11月8日火曜日

配偶者在留資格申請について

旦那との予定、外国人局が空いている時間がなかなか合わず、ちょっと滞在資格の申請が遅れてしまったのですが、先々週やっと行けて、今出来あがるのを待っています。

昔来た時はワーホリ、それが切れた後は臨時で1ヶ月伸ばしてもらって事が足りたので、配偶者の滞在資格申請は実は初めてです。
トリーアで必要だったものは下記のものでした。

・ビオメトリックの顔写真(写真やでとらないとNGになることが多いみたい)
・申込書(インターネットでダウンロードまたは窓口に取りに行く)
・パスポート
・保険証(私は彼の扶養になってます)
・アパートの契約書(一人当たり12㎡はないとダメみたいです)
・語学力証明(私は去年通った大学の通信簿を持って行きました。)
・結婚証明書

あと、収入の証明書とか必要なんだと思ったし、HPにも書いてあったのですが、
「そんなのはどうでもいいのよ。大事なのはアパート」と言われましたw
家が狭すぎたら許可が下りないわ。みたいなw
ホントかウソか知りませんがそんな感じでした。

ちなみに、期間は3年間でおりました。(ハスポートも有効じゃないとNGみたい)
料金は110ユーロです。

そして、在留資格が新しくなったらしく、今度から身分証として使えるカードがもらえるそうです。
さらにオンラインサービスがあって、例えばオンラインで車を買う時や保険に入るときなどにそのサービスを利用すると署名や証明書の提出の手間が省けるとか。
それに申し込むかどうかは、カードが届くまでに決めればいいみたいです。
あ、あと、指紋を採取されましたw両手の人差し指のです。悪いことはできないわw

それから、配偶者の在留資格をもらう際の語学力の照明でA1とかB1が必要とか色々うわさが流れていますが、A1で間違いありません。ただし、相手がドイツ人の場合。
旦那が外国人の場合は、B1が必要みたいです。(これはよくわからないので確認してください)

なお、在留資格は現在ドイツに来てから申請することになっています。
ワーホリの際は、私の場合日本で手続きをしたので、既にビザが手元にあり入国しましたが、こちらで申請する場合は、一旦ベルリンに書類を送って、その後カードが送り返されてくるシステムになっているそうで、3~4週間かかるそうです。
私はパスポートでのツアリストビザ切れぎりぎり位に届くよ手です><

外国人局の方も優しくて、特に問題なくといった感じでした。
後は待つだけ。よかったよかった。



お役にたてたら、清き1票をお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

ごあいさつ

ご訪問ありがとうございます。
Gomyのブログへようこそ。

このブログでは、ドイツまたは日本でのワーキングホリデービザ取得や、 ドイツ・日本での結婚に関する手続き関係・語学学校の情報手続きなどを掲載しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 恋愛ブログへ