Pages

2010年1月14日木曜日

ドイツ・Trierでの結婚に必要な書類

こちらのブログ、更新が途絶えておりましたが、
やっと更新できます。

なんだか学校やら何やら忙しくて、何もかも遅れておりますw
ですが、本日やっとStandesamt(戸籍関係を担当している役場みたいなもの)に
行って、ドイツでの結婚に必要なものを聞いてまいりました。

以下の内容が適応されるのは、下記の条件の場合にのみ当てはまるということを
前提に、必要がある場合は参考にしていただければと思います。
また、内容が変更された場合などはもちろん調べなおさなければなりません。


条件
・自分が日本人
・相手がドイツ人
・お互い未婚子供なし
・自分がドイツ語でそこそこ理解できる
・2人ともトリーアに住民票を置いている
(ドイツ語は全然わかりませんか?という質問に対し、
現在、大学のB1コースに通っていて、2月に終了試験があり、
それの成績が十分ならば、B2に進めます。と説明できたら
特に問題ないようでした。ご参考までに。)



ドイツ人(相手)が必要なもの
1、gültiger Personalausweis
2、beglaubigte Abschrift aus dem Geburtsregister (発行6ヶ月以内のもの)
※2は産まれた病院のある土地の管轄の役所で請求するとのことです。

日本人(自分)が必要なもの
1、gültiger Reisepass (もちろんワーホリビザも可。パスポートのことです。)
2、Ehefähigkeitszeugnis (婚姻要件具備証明書)
3、beglaubigter Auszug aus dem Famillienregister(戸籍謄本)
4、Geburtsurkunde(戸籍謄本または戸籍妙本)
5、Die Urkunden zu 2,3,4 der Braut sind mit der APOSTILLE durch die zuständige japanische Behörde zu versehen(2・3・4の書類に添付するAPOSTILLE)
6、Alle Dokumente sind grundsätzlich im Original,mit zusätzlicher deutscher Übersetzung durch einen vereidigten Doimetscher hier vorzulegen.(すべてのオリジナルドキュメントとそのドイツ語翻訳)
7、2・3・4の書類を取得するための委任状(親などに書類を集めてもらう場合)


※トリーアの場合は、在日日本大使館で紹介される指定の翻訳事務所の
翻訳でないとだめということでした。

・・・

という感じです。
私は今週委任状を作成して、週明けに日本に送る予定です。
また進展があり次第ご報告します!

↑いろいろ綴りとか間違えていたらごめんなさいw




お役にたてたら、清き1票をお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

ごあいさつ

ご訪問ありがとうございます。
Gomyのブログへようこそ。

このブログでは、ドイツまたは日本でのワーキングホリデービザ取得や、 ドイツ・日本での結婚に関する手続き関係・語学学校の情報手続きなどを掲載しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 恋愛ブログへ