Pages

2009年6月22日月曜日

恐るべし急性扁桃腺炎。

金曜の昼くらいから、熱が出始めて、苦しかった~
でも、仕事は定時までやって、その日は早めに帰らせてもらったのですが
かえって熱を測ると39度。

次の日は北海道やら仙台から友達が来る予定でもうどうにも予定を帰られなくて。
みんなは普通に接してくれたけど、きっとこんな病人相手本当はいやだったろうに。。。
みんなに移ってないといいんだけど。

日曜もぜんぜんよくならなくて、休日診療にいったら
よくここまで腫らしましたね。と、言われましたw
まだ、熱が出ると思うから、明日行こうもう一度かかりつけに行ってください
といわれ、今日は、お仕事を休んで病院へ。
熱はまだあったけど、先生は、ピークは超えたからこれから熱が引くでしょうと。
と、午後になって少しずつ熱が引いてきました。
よかった。

早く元気にならなくちゃ。
もう時間ないし。
は~。




お役にたてたら、清き1票をお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

8 件のコメント:

  1. 39度ですか!?
    それでも仕事をされたとは。。。
    よほど責任感があってお仕事がお好きなのでしょう。
    後少しでドイツへ旅立たれますね。
    お体には十分にお気をつけください。

    返信削除
  2. ipoo77 さん

    コメントありがとうございます。

    責任感というか、私はいつも風邪を気づかないふりするんですw
    で、仕方なく熱を測るとすごいって感じでw
    年に1回あるかないか位なんですが。

    そうこうしていて、ドイツに行くまで2週間を
    切ってしまいました。

    準備が進んでいません。。。。
    大丈夫かなw

    返信削除
  3. 匿名6/25/2009

    大丈夫ですか?
    仕事や出発準備で忙しいと思いますが、無理しないように・・

    お金の管理についてですが、GOMYさんは現地の銀行で口座を持つ予定ですか? シティバンクなど日本で手続きして現地で使えるものと現地で口座を持つのとどちらがいいんだろうと思っています。 アン

    返信削除
  4. 私もいろいろ調べたり聞いたりしましたが、向こうで口座を開いて郵貯で海外送金するのがいいみたいです。

    でも、私はgolloydsTSBという銀行を利用し、向こうで開設する口座に海外送金する予定です。
    https://www.lloydstsb.co.jp/index/jp
    こちらは、登録に少し時間がかかるのですが、レートもよく、入金後はとてもはやくドイツの銀行に送金されます。
    私は、とりあえずのお金を彼の口座に振り込んでみました。まったく問題ありませんでしたよ。

    海外でもそのままユーロで引き出せるサービスはいくつかありますが、やはり割高です。

    返信削除
  5. 匿名6/26/2009

    やっぱり現地で口座を持った方が良さそうですね!
    私の出発は9月なので、それまでいろいろ調べたいと思います。 アン

    返信削除
  6. だと思います!

    私も、あちらに行って何か情報を得たら、またブログに掲載しますね。

    返信削除
  7. 匿名6/28/2009

    トラベラーズチェックで持っていって、現地の口座を開こうかなぁと思っていたんですが・・ ドイツでトラベラーズチェックを換金するのに10%も手数料がかかったっていう情報を知りました。(銀行にもよるらしいけど・・)
    手数料高すぎですよねぇ。
    現地で口座を作るのが難しいっていう情報もあったり、お金の管理について考え中です。
    ドイツ情報をブログに掲載してください!!
    楽しみにしてます(*^_^*) アン

    返信削除
  8. アンさんこんばんは。

    あちらでの口座開設には住民登録が必要みたいですが
    それが住めば口座が作れると聞いています。
    ドイツ人の彼に調べてもらった情報ですが、やはり実際やってみないとですね。

    私は、トラベラーズチェックを使ったことがありません。
    便利という方もいますが、なんか使うときにめんどくさいのではないかという先入観がありましてw
    換金に10%もととられてはたまりませんね。。。

    返信削除

ごあいさつ

ご訪問ありがとうございます。
Gomyのブログへようこそ。

このブログでは、ドイツまたは日本でのワーキングホリデービザ取得や、 ドイツ・日本での結婚に関する手続き関係・語学学校の情報手続きなどを掲載しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 恋愛ブログへ