Pages

2009年5月10日日曜日

ドイツへの海外送金について(ドイツ以外も可)

私が、色々調べたり、ドイツにいる友人に聞いたりして
やっぱりこれが一番かなというのがロイズTSB銀行の海外送金です。

でも、これは、citibankの海外送金同様、
送金先の口座を事前登録しなければなりません。

なので、もう1週間後には海外だ。という場合には、
利用は難しいと思います。
ただ、一ヶ月も先の話であれば、大丈夫です。

ロイズの海外送金に必要な費用は一律2,000円の送金手数料と
0.1%の為替手数料?(レート)(最低1,500円)がかかります。
↑円をユーロにかえる手数料。

急いでいる!という場合は、一番お得なのはゆうちょ銀行かな
と思います。

なぜかというと、ロイズの場合は、送金までにも、7〜10日の
期間を要して、口座の登録が完了してから、送金可能になりますが、
ゆうちょ銀行の場合は、送金自体はすぐに可能で、
相手に届くまでに4〜6日かかるという仕組みだからです。

手数料って、厄介で、前にあげた手数料のほかに、
送金先でお金を下ろすときにも10ユーロくらいの
手数料がかかります。

ロイズの場合は、送金金額からすべての手数料が差し引かれます。
また、日本円での金額指定になりますので、少し多めに送らないと行けません。

大金を送る場合は、送金の手数料よりも、
レートが問題になるともうので、海外送金のサービスを提供している
金融機関のレートをよくみた方がいいと思います。


ロイズTSB銀行
https://www.lloydstsb.co.jp/index.php?marker&lang=jp

0 件のコメント:

コメントを投稿

ごあいさつ

ご訪問ありがとうございます。
Gomyのブログへようこそ。

このブログでは、ドイツまたは日本でのワーキングホリデービザ取得や、 ドイツ・日本での結婚に関する手続き関係・語学学校の情報手続きなどを掲載しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 恋愛ブログへ