Pages

2009年1月11日日曜日

母親への報告

昨日、母と二人で買い物に行った際に、現在私がおかれている
状況について話をしました。

年明けに帰国し、
「今年末からドイツにとりあえず1年行くから。」
とだけは両親に伝えておきましたが、
まさか結婚するために行くとはさらっと言えませんでした。

特に父親は、とりわけ海外に私が一人で行くことをいつも
必要以上に心配してしまうので、簡単に海外に嫁ぐなんて
言えません。

でも、母親には早めに知っていてほしかったので
話しました。

今回はドイツに行く前から
彼の実家と彼のアパートに滞在する旨は伝えており、
親もうすうす勘づいていたと思うのですが
まさか結婚の話を持って帰ってくるとは思っていないので。

母に、今回ドイツに行った目的、向こうの親に会ったこと
彼の生活、私たちの展望、具体的な結婚の時期、
そして、私が年末からドイツに行く理由。
(すぐに行かないのは、もう少し仕事をやりたいという
私の希望が理由なのですが・・・)

全て話しました。

すると、母は
「すごいわね。じゃあお母さんも気軽にドイツに行けるわね!
でも、焦ることないから、今年一年きちんと彼を見てみなさい。」

私たちは遠距離恋愛のこともあり、日本で初めて会ってから
その後、恋愛へと発展し、お互いの気持ちを確かめ合ってから
10ヶ月間、ほとんどの時間はテレビ電話とチャット。
実際に会っていられたのは1ヶ月ほど。

私も、実際に長期間一緒にいたら・・・と考えたことも何度もありましたが
今回、2週間という短い間にしても、一緒に生活をして違和感を
全く感じなかった。

そういうこともあり、彼は「僕は2010年に君と結婚する」と
言ったのだと思います。
私もすんなり「うん」と答えました。

勿論今はお互い浮かれているので、まだ見えていない
部分は沢山あるのだと思います。
今年、3ヶ月一緒に住むことができるので
その間にわかるのだと思います。

彼と知り合ってもうすぐ1年半。
本当にあっという間だったなぁ。

この「幸せ」なかんじがずっと続きますように。
彼となら大丈夫な気がします。

0 件のコメント:

コメントを投稿

ごあいさつ

ご訪問ありがとうございます。
Gomyのブログへようこそ。

このブログでは、ドイツまたは日本でのワーキングホリデービザ取得や、 ドイツ・日本での結婚に関する手続き関係・語学学校の情報手続きなどを掲載しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 恋愛ブログへ